小さなホームページの特徴とビオラクリエーションの考え方

CONCEPT

小さなホームページの特徴

  • 特徴1

    「掲載する情報が少ない」「場所や連絡先、簡単な紹介だけでOK」「頻繁に更新する必要がない」など内容はいたってシンプルです。このような条件のホームページをお持ちになりたいと考ているお客さま向けのサービスです。
  • 特徴2

    縦長1ページのホームページなので、必要最小限の内容を簡潔に伝えることができます。ほかのページへの移動もなく、スクロールだけで情報収集ができるので、スマートフォンの閲覧には最適と考えています。
  • 特徴3

    ページのあちらこちらで文字や写真がふわっと表示されたり、動画がたくさん盛り込まれたホームページではありません。静的なホームページですが、お客さまだけのオリジナルデザインのホームページをお作りします。

最小限のホームページでも必要?

筆者の体験談

私は、普段からPCで調べものをよくするほうですが、例えば外出したときに気になったお店、気になった営業車に貼られているロゴのステッカーなどを目にしたとき、ひとまずお店の名前だけ覚えておいて、家に帰ってからゆっくりGoogleで検索をします。

自分が知りたい情報が見つかるまで根気よく検索するタイプですが、検索結果にまったく出てこない場合は、連絡先がわからないままそこで終了となります。

現代は、料金や場所を調べたり、連絡先を知りたいなどの理由で、ホームページを検索して情報を得ることが日常的になりました。とはいえ、まだまだホームページを持っていないお店や業者さんがいらっしゃるんだなという印象を受けています。

個人的には、連絡先や場所、大まかなサービス内容や料金だけでも知ることができたら、次のアクション(問い合わせをしてみたり、実際にお店へ足を運んだりなど)へ進むきっかけになったかもしれないと…ちょっと残念に思いました。

みなさんは、そんな経験ないですか?

小さなホームページは残念ながらデメリットもあります

必要最小限のホームページなので、基本はトップページの1ページのみ。一般的なSEO対策は「ページ数が多い=内容が充実している」という判断基準があります。SEO対策を第一に考え、検索エンジンからの集客を求めている方にはおすすめしていません。

小さなホームページは、WordPressなどのCMSで作られたホームページではありません。ブログを作成したり、完成後ホームページをご自身で更新したいと考えている方にはおすすめしていません。

更新作業についてもし、こんなことで困っていたら

  • help01

    実は情報が古いままなんです

    ホームページはあるけど作成してもらった当時のまま。情報も古いので更新をしたいけれど、更新の仕方がわからない。
  • help01

    あ~、レイアウトが…

    部分的に変更する必要がでてきたけれど、自分で更新したらレイアウトが崩れてしまった…トホホ。
  • help01

    あれ?スマホで見ると…

    だいぶ前に作ってもらったホームページ。スマートフォンに対応していないのでスマホで見ると見づらいかも…

ホームページの更新と管理の重要性

筆者の体験談

お問い合わせの方法は「電話の方が話が早い」「急ぎではないので、まずはお問い合わせフォームから問い合わせをしてみよう」など、対応は人それぞれ。私は記録が残る方法が安心なので、まずメールやお問い合わせフォームから問い合わせをしてみます。

以前、家のことで業者さんを探していたとき、新聞の折り込みチラシに載っていた会社名でインターネット検索をしてみたところ、ホームページがあったのでお問い合わせフォームから連絡をしてみました。ところが、エラーで送信ができません。急ぎではなかったので、日を改めて今度はメールアドレスへ直接送信をしてみると、あらら...また同じエラーが。エラーメッセージを調べてみると、お問い合わせ用に使用しているメールアドレスが使用できない状態になっていたようです。

その後、電話番号はわかっていたので、電話連絡をして解決しましたが、職業柄気になったので「実は電話をする前、ホームページから問い合わせをしてみたんですけど、エラーが返ってきちゃって」と伝えてみると「あ~、ホームページはあるんだけど、今はぜんぜん使っていないから」とのお返事が。

まったく困った様子はなかったので、そのまま話は終わりましたが、もし、この業者さんから「自分では更新ができないし、困ってるんだよね」という返答をいただいていたら、「私、ホームページの制作をしているので、よかったら相談に乗りますけど」とお話していたかもしれません。

このとき、残念に思ったのは、ホームページが放置されていることです。せっかくお金を払って作ったのにもったいない!と。そして、信用問題にもかかわるのでは...と。

一年以上更新がストップしていたり、今回のようにお問い合わせフォームから連絡してみたけれど、まったく返信がないと「このホームページ、きちんと運営(管理)されているのかな?」と不信に思われてしまう可能性も。

このような不信感や不安感を持たれないためにも、最低限の管理は必要ですし、そう思われないホームページ作りが大切だと思うのです。

お気軽にご相談ください!

新規オーダーやリニューアルだけでなく、現在運用されているホームページで困っていることがありましたら、お気軽にビオラクリエーションへご相談ください。

  • ABOUT 事務所概要
  • SERVICE サービス内容
  • PRICE 料金のご案内
top